会員数の多いセフレ掲示板への書き込みのコツ

セフレ掲示板への書き込み
セフレ専門の出会い系サイトに登録したら、次に掲示板に書き込みをしてみましょう。掲示板は、同じ出会い系サイトに登録している異性に、自分のことをアピールする場です。掲示板をチェックして気になる異性にメッセージを送る人が多いですから、掲示板に書き込みをしておくだけで、向こうから声をかけてきてくれる可能性があるのです。

しかし、せっかく書き込んでも読んでもらえなければ意味がありません。どういったタイトルを書くかによって、読んでもらえるか決まってくるでしょう。まず、タイトルが自分の名前というのはダメです。インパクトのある名前ならともかく、ただ「○○です」などと書かれているだけでは、誰も興味を示しません。

また、「セックスをしてくれる人を募集しています」というのもいけません。性的な言葉を書くと、女性に嫌われてしまう原因になりますよ。
女性に読んでもらいやすいタイトルというのは、何がしたいのかを明確に書かれており、いやらしくないものです。例えば、「20代半ばの飲み友達を募集しています」とか、「同年代で仲良くなってくれる人いませんか」といったもののほうがいいでしょう。

読んだ人の気持ちになって書き込む
セフレ掲示板に書き込みをするなら、内容は大事ですね。どういった内容を書き込むかによって、自分のイメージが大きく左右してしまうはずです。この書き込みはいわゆる自己アピールですから、自分のこと書いていいのですが、「イケメンです」とか「容姿に自信がありません」など、一見自慢ととれるようなもの、あまりにも卑下しすぎているものというのは、なんだか読んでいてうんざりしてしまうます。それに、イケメンなんて書いてあっても、嘘かもしれないと思われます。また、好きなセックスの体位は何だとか、そういう露骨なことも書くのはやめましょう。女性に引かれるだけです。仲良くなる以前には、こういう書き込みは避けましょう。

マメに書き込む
出会い系サイトには、たくさんの人が登録しています。ですので、毎日のように、また毎分のように掲示板書き込みがされていきます。ですから、せっかく自分が書いた書き込みも、後からたくさんの人が書き込むことによって、いずれ埋もれてしまうのです。なので、こまめに書き込まなければいけません。多少面倒かもしれませんが、出会いにつなげるためだと思って、数日に1回、できれば毎日書き込みを行いましょう。